人妻肉便器・詩織・35才(第6話)



今回はホテルでの撮影です。強引に撮影をはじめて、まだシャワーも浴びていない人妻の服を強引に脱がせます。

汗をかいてると言いながら、少し抵抗する人妻の下着を強引に降ろしてアソコをまさぐります。

直径5センチほどある私の肉棒を、口にねじ込む詩織。

興奮した私は人妻のまだほぐしていないアソコに背後からいきなり生で挿入。

慌てる詩織の腰を押さえて、逃げられないように子宮口まで肉棒を沈めました。

生での挿入を嫌がる詩織を掴み、後背位で激しく犯します。

後半はベッドに移動して正常位で犯して、バイブで攻めます。

最後は人妻のパイパンま〇こに中出ししました。

いやらしい人妻の姿を記録した現実の映像をご覧ください。
・二人目を作ろうと言い始めた嫁の裏垢を見つけてしまって4
・友人が嫁の太ももを触ったことで始まった、寝取られプレイの新婚生活
・私の浮気がきっかけで出来たルールで、妻が大学生のセフレを作った6
・清楚で可愛らしい妻には、淫乱なもう一つの顔があった7
・コロナのせいで追い詰められた僕ら夫婦を、大家さんが助けてくれた7
・嫁が元彼とかなり過激なセックスを経験していた2

寝取られ電子書籍


Kindleで電子書籍にしました

寝取られ性癖の管理人のおすすめ

検索フォーム