男友達のような俺の幼馴染が、ヤリチンによってメスにさせられる話。

男友達のような俺の幼馴染が、ヤリチンによってメスにさせられる話。


男友達のように親しみやすい性格。背伸びしないで気軽に話せる。
それが私の良い部分であり、ダメなところだ。

昔は仲よく話せるだけでよかった。でも今は違う。
大学生になった今でも、好きな幼馴染に気持ちを伝えられずにいる。
異性として意識されているのか不安になる。好きって言うのが怖い。


アカリはそんなある日、とある飲み会に誘われた。
そこには幼馴染のゆうやが参加するとのことだった。何かのきっかけになればと思い、アカリも参加することに。
飲み会はゆうや、アカリ、ゆうやの友達であるりょう、その彼女のユイの4人で行われた。

過去の思い出に浸っていると、りょうはとある行動に出る。
その瞬間、場の雰囲気が一転する。

男友達のような俺の幼馴染が、ヤリチンによってメスにさせられる話。


男友達のような俺の幼馴染が、ヤリチンによってメスにさせられる話。

寝取られ性癖の管理人のおすすめ

検索フォーム

kindle出版しました